メインメニュー

メインページ

英語サイト

ユーチューブ

インスタグラム

プライム・ビデオ


鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道 は、アメリカ合衆国にかつて存在した大きな鉄道会社である。略称はサンタフェ鉄道。 サンタフェ鉄道は多くの種類にわたる多数の蒸気機関車を運行していたが、その中でも有名なのが1903年にボールドウィン・ロコモティブ・ワークスによって製造された車軸配置2-10-2の「サンタフェ」型である。

車軸配置2-10-2の機関車以外にも、実用化されたほとんどすべての型の蒸気機関車を運用していた。4-4-2「アトランティック」、2-6-0「モーガル」、2-8-0「コンソリデーション」、2-8-2「ミカド」、2-10-0「デカポッド」、2-6-2「プレーリー」、4-8-4「ノーザン」、4-6-4「ハドソン」、4-6-2「パシフィック」、4-8-2「マウンテン」、2-8-4「バークシャー」、2-10-4「サンタフェ」などである。また大型の関節式機関車も運用しており、2-6-6-2、2-8-8-0、2-10-10-2、2-8-8-2、さらに珍しい4-6-6-2のマレー式機関車もあった。

アメリカの砂漠地帯には豊富な水資源を欠いていたため、サンタフェ鉄道はEMD FT型など流線形のディーゼル機関車を貨物運用に大量に使用した最初の鉄道会社となった。 サンタフェ鉄道は公式には1996年12月31日に運営を終了し、バーリントン・ノーザン鉄道と合併してバーリントン・ノーザン・サンタフェ鉄道(2005年に改称してBNSF鉄道)となった。

ユーチューブ
https://www.youtube.com/watch?v=sS8fu6XSaAs


写真

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道

鉄道模型・蒸気機関車・ディーゼル機関車・アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道


ビデオギャラリー

Pilentum Televisionは、 ドイツに拠点を置く放送局。 国際鉄道模型(世界各国のジオラマ)の動画が430本以上あります。 申し訳ありませんが、 これらのビデオのうち、 英語から日本語に翻訳されているのは10%に過ぎません。 鉄道模型の新しい動画は、 随時英語サイトで公開していきます。 そのため、 英語サイトも合わせてご覧になってみてください。


このウェブサイトではサイトの利便性の向上のためにクッキーを利用します。 本サイトを引き続き閲覧されることで、 クッキーの使用を許可したとみなされます。

PILENTUM TELEVISION
post@pilentum-television.com